薬屋のひとりごと 1巻のネタバレとあらすじ、感想

少女
スポンサーリンク
スポンサーリンク

薬屋のひとりごと 1巻のネタバレとあらすじ、感想を紹介します。

「薬屋のひとりごと」の原作は『小説家になろう』で配信されたライトノベル作家の日向夏先生によるものです。

それを漫画家・ねこクラゲ先生によるコミカライズで作画され、原作の世界観をもとに描かれたものです。

「薬屋のひとりごと」は、好奇心旺盛なヒロインの猫猫(マオマオ)を主役とし、中華風なファンタジーな世界観、謎の多きミステリーな事件、そして甘く淡いラブロマンス、と見どころが満載な作品です。

「薬屋のひとりごと」第1巻では、第1話から第4話が収録されています。

人さらいによって後宮にて下女として働く事になった猫猫。

ひょんな事から上級妃の子どもの命を救い、その功績を知った美貌の宦官・壬氏(ジンシ)によって、部下として後宮で起きる事件や問題を解決する事になります。

 

「薬屋のひとりごと」 1巻は、U-NEXTの「31日無料トライアル」でもらえる600円分ポイントを使ってほぼ無料で読むことができます。

クリック
↓ ↓ ↓

U-NEXTで「薬屋のひとりごと」を読む

 

薬屋のひとりごと 1巻のネタバレとあらすじ

第1話 後宮の呪い

猫猫は薬師として薬草採取のために外出したとき、人さらいによって誘拐されてしまいます。

行き先は、後宮という宮廷の中の帝の子をなすための女の園。
そこでの下働きを余儀なくされてしまった猫猫。

面倒ごとを起こさず、年季明けまでに真面目に働こうとしていた矢先、後宮内にて上級妃の世継ぎの子が暗殺されかける事件に巻き込まれてしまいます。

 

衰弱して死んでしまう赤子と、その原因を知った猫猫はそれを告げようとします。

しかし、下手な関りを持ってしまえば危ないと感じ、ある方法で衰弱の原因を上級妃へと伝えるのですが、それを宦官の壬氏に知られてしまいます。

第2話 狂科学者

上級妃である玉葉(ギョクヨウ)妃の子の命を救った功績を認められ、彼女の下で働く事になった猫猫。

下女から侍女へとの大出世と喜ぶべき事なのですが、猫猫の役目は毒見役と、普通ならば誰もが避けて通りたい役目を、嬉々として受け入れてしまいます。

 

幼い頃から毒薬を自作しては、自身で実験を繰り返し、好奇心から解毒や治療薬の効果を試していたおかげで、毒薬の耐性が出来上がってしまい、難なく毒見役の役目を果たしていきます。

そんな中、壬氏が訪れ、猫猫に依頼をしてきます。

その依頼とは、なんと媚薬を作る事でした。

 

スポンサーリンク

第3話 宮中の天女

壬氏は権謀術数の事もありますが、常に誰かに狙われていました。

彼の場合、自身が持つ人離れした美貌のこともあり、催淫剤入りの薬を仕込まれてしまうなどと、常に気を張らなければいけない立場にいました。

壬氏は多くの侍女や女官から好奇の視線を向けられていましたが、その中でも猫猫はまるで違っていました。

自分をそのようには見ず、警戒心を持って接する彼女に興味を持った壬氏は、新しい玩具が手に入ったと心を躍らせるのでした。

 

そんな壬氏の想いなど一切知らず、ただただ媚薬づくりに奔走する猫猫。

南方の品であるカカオに蒸留酒にバターや砂糖に蜂蜜と、媚薬の材料を集め、調薬にかかります。

猫猫は媚薬が出来上がるまでにと、つい後宮内に生えている薬草集めに夢中になってしまい、思わぬ形でひと騒動が起きてしまいます。

第4話 月下の幽霊

最近、後宮内にて夜な夜な、城壁に幽霊が出るとの噂が立ち始めていました。

後宮内は四方が壁に囲まれ、その壁の下には堀が巡らされています。

幽霊はかつてその堀に身を投げてしまった后の亡霊なのではとの噂が立ち上がっていたのでした。

その調査へと駆り出された猫猫は、壬氏付の武官である高順(ガオシュン)と共に城壁を調べてみると、そこには月明かりの下で芙蓉を舞う一人の姫がいました。

 

その姫は芙蓉妃という名前で来月、功労として武官に下賜される事が決まっていました。

芙蓉妃が夜ごとに舞うのは何故なのかしらと壬氏に問われ、猫猫は夢遊病を患ったふりをして縁談を破談にした、ある妓女の事を想い出します。

はたして、芙蓉妃のこの奇怪な行動の中にある思惑とは?

 

3,000話がコイン消費無しの完全無料!毎日2回もらえるFREEコインで毎日無料!
マンガPark-話題作多数!人気漫画が毎日更新で読める
マンガPark-話題作多数!人気漫画が毎日更新で読める
開発元:HAKUSENSHA.INC
無料
posted withアプリーチ

薬屋のひとりごと 1巻の感想

後宮とは華やかな世界と思いきや、様々な思惑や感情が入り混じり、どろどろとした面が多分にあります。そんな中、それらを颯爽(さっそう)と解決していく猫猫の名推理。

そして、ファンタジーな推理モノとして楽しめる内容に加え、ラブコメディ的な要素もあわせ持つ作品となっています。

壬氏のお付きの部下となり、後宮内での事件を解決する役割を負わされてしまう猫猫。

美青年との言葉では語り尽くせない程の美貌の持ち主である壬氏を前に、決して臆することなく、冷静に目の前の問題を片付けていきます。

そんな彼女に次第に恋慕の情を抱いていく壬氏と、今後の二人の関係にも注目がいく、見どころ満載の内容となっています。

 

また、猫猫は玉葉妃のお付きの侍女となり、毒見役をする事になりますが、毒を飲む事に何の躊躇もない好奇心旺盛な性格です。

かつて自身で毒の実験をした事があるなど、危ない趣味の持ち主ではありますが、猫猫は困った人をほっておけない面倒見の良い性格、鋭いまでの観察眼、と魅力に尽きないヒロインです。

そんな猫猫がこれからどんな活躍をして、後宮の事件を解決していくのか、彼女に目が離せません。

スポンサーリンク

薬屋のひとりごと 1巻を無料で読む方法は?

薬屋のひとりごと 1巻は、U-NEXT「31日無料トライアル」でもらえる600円分ポイントを使ってほぼ無料でお得に読むことができます。

U-NEXT は動画や漫画などを配信する日本最大級のVODサービスです。

「31日無料トライアル」には以下の魅力的なサービスがあります。

【U-NEXT 31日間無料トライアル】

1.「31日間無料トライアル」は、月額1990円(税込2189円)のサービスが31日間無料となり、見放題作品が31日間無料で見放題!(アニメ、映画、ドラマ、音楽、アイドル)

2.漫画や動画などに使える600円分のポイントをプレゼント!

3.70誌以上の雑誌が読み放題!

無料トライアル期間に解約をすれば料金はかかりません。

【継続すると】
マンガの購⼊などにに使える1,200円分のポイント付与を毎月付与。

ファミリーアカウントをつくれば、最大4つのアカウントまで利用可
家族4人なら1人あたり実質約500円。

電子書籍なのでパソコン・スマートフォン・タブレットのいずれも使えます。
省スペースで場所を取りません。待ち時間や移動時間にも使えて便利です。

クリック
↓  ↓  ↓

U-NEXTで「薬屋のひとりごと」を読む

 

関連記事
薬屋のひとりごと 2巻のネタバレ、あらすじと感想

スポンサーリンク
スポンサーリンク
少女
やまねこの漫画ブログ
タイトルとURLをコピーしました