SPY×FAMILY 12巻のネタバレ、あらすじと感想!無料試し読み 

少年
※このブログでは、プロモーション広告を利用しています。
※このブログでは、プロモーション広告を利用しています。

SPY×FAMILY 12巻のネタバレ、あらすじと感想を紹介します。

バスジャックに巻き込まれるも、アーニャの機転により無事に事件解決。

平穏な生活を取り戻すフォージャー一家ですが、ヨルはロイドとの夫婦関係に不満が?

そんな時に起きたWISE諜報員の裏切り…。

 

SPY×FAMILY 12巻にはMISSION:76からMISSION:84 および、SHORT MISSION9からSHORT MISSION10が収録されています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

SPY×FAMILY 12巻のネタバレ、あらすじ

MISSION:76

バスジャック事件が無事に解決し、ステラを授与されたアーニャ!

上機嫌で学校が再開される事になり、ロイドに送迎をしてもらいます。

ロイドはバスジャックにあった事でアーニャがショックを受けていないかと心配していましたが、思いの外に元気な様子を見せています。

 

しかし、アーニャの心の中にはダミアンの母親・メリンダの違和感が残っていました。

息子を心配する想いと、それとは違う感情を持つ彼女の違和感に悩むアーニャ。

そんなアーニャを見て、しっかり自分がサポートしなければと悩むロイド。

何はともあれアーニャのステラ獲得は続きます!

 

MISSION:77

バスジャック事件の際に心に傷を負った生徒が多数いましたが、それは生徒だけではありませんでした。

トーマス・オースティン先生は眠れない夜を幾度無く過ごしており、不眠を解消するために精神科医であるロイドを紹介してもらいます。

30年も寮先生をしているオースティン先生の相談を受けるとなれば、それなりに見返りも大きいと考えるロイドは、彼の悩みを聞いていきます。

 

しかし彼が抱えるのはバスジャックにあった事では無く、妻への恐怖だったのです。

はたしてオースティン先生の家庭環境とは?

 

スポンサーリンク

MISSION:78

在東国ウェスタリスシャーウッド書記官・・・。

ズボラな彼女の正体は、何と管理官・ハンドラーであり、ロイドの上司でもあったのです。

的確に諜報活動をする部下に指示を下す管理官ハンドラー。

普段のズボラな姿は世を忍ぶ仮の姿かと思いきや、実際にズボラな性格と今日も部下に飲みかけのコーヒーや食べかけのお菓子を放置しないでくださいと怒られています。

 

細かい部下の小言をうんざりしながら、ロイドこと黄昏と会合するために変装し、飼い犬のアーロンを引き連れてドッグ・ランへと向かいます。

そこでボンドとアーニャを見守っているロイドと新しい任務を伝えるハンドラー。

そんな会話の中でひょんな事からボンドとアーロンの飼い犬対決が始まってしまいます。

この勝負の行方は?

 

MISSION:79

同僚の残業を手伝い、打ち上げに誘われたヨル・・・。

そして案の定、酔っ払ってしまいます。

酔ったヨルにロイドとの夫婦関係を訊ねられて、何でもそつなくに熟してしまうロイドに不満はないのですが、普通は不満があるモノだと誤った情報を学んでしまう彼女。

酔ったせいでさらに間違った知識を学んでしまうヨルは、ロイドに何を想うのでしょうか?

 

MISSION:80

不満が無い夫婦生活はおかしいと言われてしまい、ロイドに不満があると思わず言ってしまったヨル。

ロイドはヨルがこの結婚生活に不満があるのかと動揺してしまいます。

そんな中でユーリが訪問し、ロイドに問い詰めてきます。

一体どんな不満があるのか、オペレーション〈梟〉に支障が起きてしまう事を避けなければ、焦るロイドに問い詰めるユーリ…、混乱が増していきます。

 

フォージャー一家の危機の中で唐突に掛かる電話。

緊急任務呼集が行われ、急に仕事へと向かう事になるロイド。

不満があると不満は無いのに嘘を付いてしまうヨル、出かけたロイドに不倫を疑うユーリ・・・と、今日もフォージャー一家は賑やかでした。

 

MISSION:81

西国情報局連絡課に所属するウィンストン・ウィーラー。

彼は東国の情報機関の潜入工作員でした。

西国の機密情報を奪い、東側へと逃げ延びようとしていた彼を追い掛ける事になったロイドは、ユーリの動きを見て、保安局も動いている事を察します。

このままでは重要機密を東国に奪われてしまうと、ウィーラー確保に動いて行くロイド達。

 

そしてユーリを始めとする保安局も動き始めていました。

保安局の独断で動いていると、上層部は西国との揉め事を起こしたくはないと、静観を決めている事を知ります。

水面下で動く諜報員と保安局のウィーラー争奪戦は、どちらに軍配が挙がるのでしょうか?

 

MISSION:82

保安局員と接触を果たしたウィーラー。

しかし、この会合自体が保安局の用意した罠だったのです。

符牒の指定は緑のネクタイに黄色の宝石のタイピン。

しかし、それは保安局の流した罠であり、黄色と指定された情報は一部の保安局員に流された釣りの情報だったのです。

 

ウィーラーに化けていた黄昏ことロイドは、ウィーラー確保のために偽物となり、先に保安局員に接触を果たすも、まんまと罠に嵌められてしまったのです。

周囲に仕掛けた罠を作動させ、応戦しながらその場を逃げるロイド。

はたして逃げ延びる事が出来るのでしょうか?

 

MISSION:83

ユーリに化けて地下下水道へと逃れていたロイド。

しかし運悪く感づいたユーリに追われ、接触したロイドは反撃をするも右腕を負傷してしまいます。

一瞬、躊躇してしまったと自分の判断ミスを叱責しながら、距離を取るロイド。

 

ユーリは自分そっくりに化けたロイドこと黄昏に驚きながらも、冷静に何故ここまで自分そっくりに変装する事が出来たのかと考えます。

身近にいて、自分をよく見ている人物なのかと疑念を抱くユーリ。

でも今は捕えることが先決と、静かに拳を構えます。

 

MISSION:84

ウィーラーを追い詰めた夜帷と仲間達。

すぐに捕縛しようとするも、体術を駆使したウィーラーの前に諜報員が手玉に取られてしまい、逃げられてしまいます。

そのまま下水道へと逃げ延びてしまったウィーラー。

 

夜帷はロイドのためにと、彼のお嫁さんになるためにウィーラーを捕まえ、成功を手にし、自分が妻役を得るのだと張り切ってウィーラーを追い掛けていきます。

そんな中でユーリとの激闘で満身創痍となったロイドは、ウィーラーを見つけてしまいます。

ユーリに化けていた今なら、ウィーラーを安心させ確保出来ると考えるロイド。

はたしてウィーラーを捕まえる事は出来るのでしょうか?

 

CONFIDENTIAL FILE (OMAKE)

ロイドがウィーラー捜索の中で悪戦苦闘していた最中、アーニャは親友のベッキーと動物園に来ていました。

色々な動物がいるとはしゃぐ二人。

ライオンにゾウにワニにフラミンゴと様々な動物に興奮を隠せない中、超凶悪な危険生物がいるとの看板を見つけます。

 

どんな怖い怪物がいるのかと、アーニャは怪獣がいるとワクワクしていました。

はたして、超凶悪な危険生物とは?

 

SHORT MISSION:9

アーニャの成績がいまいち伸びない事に悩むロイド・・・。

このままでは任務達成が出来ないと、焦っていました。

そんな中でアーニャの好きなスパイウォーズのボンドマンを題材にした、教育アニメを作ればこの事態を好転出来るのではと考えます。

 

さっそくフランキーと共にアニメ制作に乗り出すロイド。

はたしてアーニャの好みのアニメを作りあげ、成績アップを図れるのでしょうか?

 

SHORT MISSION:10

宇宙開発に興奮していたダミアンの取り巻きの一人であるユーイン。

東側の有人ロケットが開発される事を聞き、興奮を隠せずにいました。

しかし、ダミアンは西国に後れを取るまいとする宇宙局の焦りだと冷めた見方をします。

 

宇宙のロマンが解っていないとユーインが憤る中で、授業が始まるぞと学校へと出かけます。

居室に入るとアーニャが折り紙でロケット作り、宇宙に想いを馳せていました。

そして意気投合してしまうユーインとアーニャ。

ダミアンは二人のそんな仲に嫉妬してしまいます。

 

スポンサーリンク

SPY×FAMILY  12巻の感想

バスジャック事件後のアーニャ達・・・、変なトラウマを抱えずに学校に通えて良かったです。

しかし、ダミアンの家族の謎が深まるばかりと今後の展開が気になっていく所ですね。

アーニャとの仲も気になりますが、しばらくは進展はなさそうです。

そんなバスジャックの被害になった寮先生のオースティン先生の悲哀とも言うべき、奥さんへの悩みなども哀愁が漂っていましたね。

 

コミカルな内容から進んでいく今回のスパイファミリーでしたが、気になる内容が出てきました!

ハンドラー管理官ですが、彼女は過去に何かあったのでしょうかね?

家族がいないみたいですが、かつては家族がいたような雰囲気を漂わせています。

 

以前もアーニャに関しては甘い対応を見せていたので、もしかして何か事件で失ってしまった過去があるのでしょうか?

けっこうハードな展開が今後におきそうです。

 

そして今回のコミカルな内容はヨルの夫婦の在り方に悩む姿!

不満が無い夫婦はおかしいと考えてしまうヨルに、ロイドが真剣に悩んでしまい…、毎度のことながらに方向の違う考え方をしてしまいますね。

でもこの様子を見れば、ロイドに対する気持ちも彼女なりに大きな変化を見せているかも知れません。

今後の中でロイドに対する気持ちを意識してくれたらいいのですがね。

 

そしてロイドの大ピンチと追い詰められてしまう彼に危機。

そんな彼の危機に夜帷が動きそうな予感と、次回も楽しみですね!

 

 

SPY×FAMILY 12巻は無料試し読みすることができます。
ebookjapanで無料試し読みができるのでぜひ読んでみてください。

SPY×FAMILY 12巻の試し読みはこちら>>  

※気に入ればクーポンでお得に買える!

 

単行本で読みたい方はこちらがお勧め!
↓↓↓
【TSUTAYAコミックレンタル】はこちら>>
スポンサーリンク
少年
にほんブログ村 
にほんブログ村 
やまねこの漫画ブログ
error:
タイトルとURLをコピーしました