冒険に、ついてこないでお母さん!3巻のネタバレ、あらすじと感想

少年
※このブログでは、プロモーション広告を利用しています。
※このブログでは、プロモーション広告を利用しています。

冒険に、ついてこないでお母さん!3巻のネタバレ、あらすじと感想を紹介します。

強すぎるカルマ母さんの事で悩んでいたリュージ。

弱い自分のままでは成長できないと、チェキータの推薦で若い冒険者が通うギルド学校へと編入する事になりますが、なぜかカルマと共に入学する事に。

息子の学校デビューに同伴する母親と、またもや波乱が起きそうです・・。

 

冒険に、ついてこないでお母さん!3巻には第9話から第12話、番外編、特別読み切りが含まれています。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

冒険に、ついてこないでお母さん!3巻のネタバレ、あらすじ

第9話 早く一人前になりたくて

夢の中で魔物に襲われていたリュージ。

絶体絶命の危機を救ってくれたのは、カルマでした。

リュージは一人では何もできないと痛感します。

落ち込んでいた彼を優しく包んでくれるカルマの温もりを感じるも、自分はあまりにも弱いという事を痛感してしまいます。

 

リュージは朝、目を覚ますと、何時もの様にカルマが自分を抱きしめて熟睡し、同じベットで寝ていることに、呆れてしまいます。

自分を守ってくれるも、過保護すぎるカルマの愛情に甘えていてはだめだと自覚しながらも、真面目にクエストを積み重ね、いつかランクアップをと考えてはいるも、現実は甘くありません。

このまま依頼を行っていけば、一年後にランクアップし、さらに上位になるには5年後とギルドの受付嬢に告げられてしまいます。

 

仲間を募集して強くなる方法もあるも、母親が付いてくる可能性があり、望みは非常に薄いものでした。

シーラも獣人でありながら、差別に負けずに頑張っているのだからと、奮起してクエストの依頼をするリュージ。

しかし危機は唐突に訪れてしまいます。

第10話 お外は危ない!

高難易度の魔物・金剛カブトと遭遇し、窮地に追い詰められたリュージとシーラ。

寸前のところでカルマに救われ強制転移され、自宅へと戻されてしまいます。

母親に助けられてしまったと落ち込む間もなく、周囲はとんでもない事態へと巻き込まれてしまいます。

愛しい息子に傷をつけたと、母は邪神竜カルマアビスへと戻り、感情に任せた業火で迷宮の全てを溶かし尽くし、周囲の森を焼き尽くして消し炭に変えてしまう程に怒り狂った彼女。

 

灰の焦土と化した大地に立ちながら、カルマは自宅周辺の土地を魔力で切り離し、天空へとリュージを避難させてしまいます。

地形を変え、土地を破壊尽くす事を平然としてしまうカルマ。

 

リュージが咎めるも、これ以上、危ない事をさせられないとする彼女は、天空の島を作ってしまう程に悲しんでいました。

母親に何も言う事が出来ず、冒険者としての才能が無いと受け入れてしまうリュージ。

このまま冒険者を諦めてしまうのでしょうか?

スポンサーリンク

第11話 いつでも側に

チェキータの推薦でギルド学校へと入学する事になったリュージ。

弱い自分を鍛え上げて、本当の冒険者になる事を誓う彼でしたが、何故かカルマも一緒に付いてきてしまいます。

 

当然ながら早速に学校で目立ってしまうカルマ。

リュージの悩みは尽きそうにはありませんでした。

はたして無事にギルド学校を卒業する事が出来るのでしょうか?

第12話 保護者

早速にカルマがやらかしてしまいます。

学校を遊園地へと変えてしまい、またクラスで自分の正体をバラしてしまうなど、入学早々に頭を抱えてしまうリュージ。

 

生徒にはカルマが凄腕の魔術師であることが知られてしまい、その息子として見られることで、一緒にパーティを組んでほしいと頼まれてしまいます。

活発な少女・イマルガ、生真面目な教授を連想させるノックス、勝気なスターチ、三人の仲間としてシーラと共に誘われるリュージ。

そんな中でカルマも参加し、何やらと彼の学園生活は賑やかになりそうです。

番外編 サンタが来ない!?

季節はクリスマスを迎え、リュージはサンタクロースの存在を知ります。

良い子にプレゼントを配ってくれる優しき聖人。

しかしリュージは一度も訪れられた事が無いと落ち込んでしまいます。

 

それを知ったカルマは怒り、サンタを八つ裂きにしてやろうかと考えますが、ある事を思い出します。

それは十数年前に遡りますが、うっかりサンタを叩き出してしまった事でした。

はたして、リュージはサンタを迎え入れる事が出来るのでしょうか?

特別読み切り カルマのママ道3 添い寝するママ

雷が鳴り響く真夜中。

一人で眠るシーラは、寂しさからリュージの部屋へと訪れてしまいます。

添い寝をしてほしいとお願いをするシーラ、無論、カルマが許すはずもなく、騒がしい夜がさらに騒がしくなってしまいます。

冒険に、ついてこないでお母さん! 3巻の感想

3巻は、リュージが自分のことを見つめ直す内容が多く含まれており、自分はあまりにも弱く一人では何もできないと自分の弱さを痛感して苦悩する姿が描かれています。

まあ、確かに無敵過ぎる無双の邪神竜の息子ともなれば、自信喪失するのは当たり前かもしれませんね。

 

そんな中で、リュージはチェキータから勧められた冒険者ギルドの学校へと編入することになります。しかし、カルマ母さんが同伴することになり・・。

リュージは過保護すぎる母親に頭を悩ましながらも、入学デビューを果たします。

そのうち、リュージにもようやくに友達が出来き、イマルガ、ノックス、スターチと新たなメンバーが加わり、にぎやかな展開になりそうです。

 

そしてカルマの傍に蠢(うごめ)く不穏な影と、何やら妖しい雰囲気の面々が暗躍している描写なども、今後の展開に興味が掻き立てられます。

リュージとカルマ母さんの学園生活がどうなっていくのか?今後の展開が楽しみですね。

 

冒険に、ついてこないでお母さん! 3巻は無料試し読みすることができます。
ebookjapanで無料試し読みができるのでぜひ読んでみてください。

冒険に、ついてこないでお母さん! 3巻の試し読みはこちら>>  

※気に入ればクーポンでお得に買える!

 

単行本で読みたい方はこちらがお勧め!
↓↓↓
【TSUTAYAコミックレンタル】はこちら>>

 

【関連記事】
冒険に、ついてこないでお母さん!4巻のネタバレ、あらすじと感想

スポンサーリンク
少年
にほんブログ村 
にほんブログ村 
やまねこの漫画ブログ
error:
タイトルとURLをコピーしました