冒険に、ついてこないでお母さん!4巻のネタバレ、あらすじと感想

少年
※このブログでは、プロモーション広告を利用しています。
※このブログでは、プロモーション広告を利用しています。

冒険に、ついてこないでお母さん!4巻のネタバレ、あらすじと感想を紹介します。

ギルド学校へと入学したリュージ。

ついに実技授業開始となり、パーティを結成するも、カルマによって「りゅーくん団」が結成され、いきなり団長になってしまいます。

そんな中、古代遺跡の調査の遠征クエストに参加する事になり、当然にカルマは猛反対。

しかも女の子同伴の旅になれば、りゅーくんがパパにされてしまうと、過保護なカルマの妄想爆発に、遠征クエストは無事に終える事が出来るのでしょか?

 

冒険に、ついてこないでお母さん!4巻には第13話から第16話、書下ろし、おまけ漫画が含まれています。

冒険に、ついてこないでお母さん!4巻のネタバレ、あらすじ

第13話 カルマの剣技

これからの事を考えてパーティを結成したリュージは、団長となってしまい、パーティ名は「りゅーくん団」と、気恥ずかしさで頭を悩まします。

今後の目的は苦戦した「金剛カブト」の討伐になるのですが、遭遇した迷宮はカルマによって破壊され尽くしてしまい、再生には時間がかかるようでした。

再戦は難しくなりそうですが、今はとにかくも強くなる為に学業を疎かに出来ません。

 

剣技の授業でA級冒険者・リーデンガルフ先生の講義を聞くのですが、先生にカルマが剣で決闘をする事になってしまい・・。

先生になりたいカルマの暴走に、はたしてリーデンガルフ先生は太刀打ちできるのでしょうか?

第14話 遠征に行く竜

リュージがカルマに悩まされている中、とある鉱山で古代遺跡が発掘されます。

未調査の遺跡と、冒険者の挑戦心が刺激される案件に参加しない理由は無く、リュージはそのクエストに挑もうとしますが、当然カルマも参加しようとします。

流石に学校の授業の一環なのだからと、同行を認めたがらないリュージ。

悩んだカルマはチェキータに助言を貰います。

しかしそんな中で、裏側で静かに暗躍する者達の事などつゆ知らず、リュージの事しか考えていないカルマ。

何やらとんでもない遠征クエストになりそうです。

スポンサーリンク

第15話 召使いな竜

不良冒険者達に仕事を横取りされそうになってしまい、母親の事を侮辱され、つい手を出してしまったリュージ。

このまま一触即発の乱闘になるかと思いきや、そこに現れたのはA級冒険者のリーデンガルフと、見慣れない眼帯メイドの、明らかにカルマの変装した様な人物でした。

そんな二人を前に大慌てで逃げ出す不良冒険者達。

 

リュージのクエストの保護者として同行する事になったリーデンガルフと、荷物持ちのメイド・マルカビアス。

でもどう見ても母さんな雰囲気のメイドに、リュージは疑念を拭えぬまま遠征クエストは開始されていきます。

 

しかしそのクエストを妨害しようとする不良冒険者達に接触する、謎の魔物使い。

ただならぬ雰囲気を纏う魔物使いの悪意ある作為とは・・。

はたして遠征クエストは成功するのでしょうか?

第16話 りゅーくんと温泉と孫

道中で温泉街を見つけ、そこで一夜を過ごす事となったリュージの一行。

浴衣に着替え、温泉街を散策するリュージ達を遠くから見守るリーデンガルフの変装を解いたチェキータ。

しかしリュージが他の女の子と一緒と、気が気ではないカルマ。

どうやら彼らは温泉へと向かっているみたいですが、ここの温泉は共同浴場と、気が気ではありませんでした。

 

息子が獣たちに襲われてしまうと、大慌てなカルマ。

面白そうだと微笑むチェキータ。

共同温泉で一悶着ありそうな雰囲気です。

書き下ろし カッコいいところ

共同温泉の一悶着を何とかに乗り越えて、無事に夜を迎えたリュージは星空を眺めていました。

そんな中、マルカに話しかけられてしまい、リュージは思わず訊ねてしまいます。

りゅーくん座はどこにあるのか、と。

するとマルカはあっさりと答えてしまい、カルマの変装した姿だと見破られてしまいます。

同行していたのがバレてしまい、どうなってしまうのでしょうか?

おまけ漫画 ヴァカンスする竜

ある日の事、シーラが服装を気にしなくなり、海へと出かけたリュージの一行。

初めて見る海に興奮するシーラに、来て良かったと喜ぶリュージ。

そんな中で同伴してくれたチェキータは、カルマはどうしているのかと訊ね、リュージは日光浴に向かったと告げます。

それに青ざめてしまうチェキータ。

 

カルマは人間の常識に疎く、人型のままで全裸で日光浴をしてしまうと大慌てで言います。

全裸の母親がと慌てる二人。

波乱の海水浴になりそうです。

 

スポンサーリンク

冒険に、ついてこないでお母さん!4巻の感想

ギルド学校で友達を見つけ、パーティメンバーを結成するリュージ。

リュージは学園名物級のカルマ母さんに振り回され、また遠征クエストにも同行してしまう母さんとの同伴冒険がさらに盛り上がる第4巻です。

 

カルマ母さんは、学園でも遠慮なしにりゅーくん愛を貫いてしまうなど、相も変わらずに息子愛が暴走しています。

さて、そんな何時も通りのカルマ母さんですが、本編で暗躍を始めている怪しげな二人がカルマ母さんを狙っている雰囲気です。

 

しかしそんな裏側の暗躍よりも、りゅーくんの事が優先なカルマ母さん。

彼が遠征クエストに参加する事を知るや否や、チェキータと共に変装し、メイド姿になって息子を守ろうとするのですが、早くも息子に疑われてしまうなど、やれやれ?と前途多難な様子ですね。

 

しかも驚くべく事に、子どもの作り方の知識がシーラと同レベルと、性教育に疎い一面が明らかになってしまい、それに頭を抱えるチェキータ。カルマの今後が心配ですね。

いつかりゅーくんの孫に囲まれて、幸せな余生を過ごすのだと夢見るカルマ母さんと、息子の愛ならず、孫やひ孫愛に飢えているなど、さらに息子への愛情が暴走しています。

 

暗躍する敵も蹴散らしそうなカルマ母さんの愛が、次はどんな暴走を引き起こすのかと、今後の展開が楽しみです。

 

冒険に、ついてこないでお母さん! 4巻は無料試し読みすることができます。
ebookjapanで無料試し読みができるのでぜひ読んでみてください。

冒険に、ついてこないでお母さん! 4巻の試し読みはこちら>>  

※気に入ればクーポンでお得に買える!

 

単行本で読みたい方はこちらがお勧め!
↓↓↓
【TSUTAYAコミックレンタル】はこちら>>

 

【関連記事】
冒険に、ついてこないでお母さん!5巻のネタバレ、あらすじと感想

タイトルとURLをコピーしました