ワンダーランド 3巻のネタバレ、あらすじと感想

青年
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ワンダーランド 3巻のネタバレ、あらすじと感想を紹介します。

自衛隊から逃れる為に由希子達は隠れながらも前へ進んでいると、謎の少年「ヨシフ」が現れる。

ヨシフはアリスとは謎の関係があり、同じ特殊能力を持っている。

 

更に由希子達が街を歩いていると携帯電話を発見し、今まで繋がらなかった電波が繋がっている事に気付き・・。

「ワンダーランド3」には、第19話から第27話が収録されています。

 

ワンダーランド 3巻のネタバレ、あらすじ

第19話 連絡

由希子の携帯を拾ったタクヤは非通知からの電話に出るが、相手は由希子ではなく自衛隊からの着信でした。

更にタクヤは由希子の居場所を聞かれ、知らないと答えるとそちらに向かうと言い、気づけば周りは自衛隊の人達に囲まれてしまう。

 

その後、由希子達はタクヤのいる学校へと向かい無事にタクヤと再会するのですが・・。

第20話 再会

タクヤと再会を果たした由希子ですが、小さくなってしまっている由希子を見て驚きを隠せないままでいました。

しかし一旦落ち着きを取り戻す為にタクヤの部屋へと行き、由希子はこれまでの出来事をタクヤに一通り説明します。

 

一体どうなっているのかと考えていると、突然部屋が停電してしまいます。

その時、アリスはヨシフの気配を感じるのでした。

第21話 闇の捜索者

街中の明かりが消え、由希子達は不安な気持ちのまま外を見てみると、そこには沢山の野良猫達の姿がありました。

 

その中心にはヨシフがいて、自衛隊と一緒に何かを探している様子でした。

ここにはいないと判断した自衛隊がヨシフを車に乗せると、停電が復旧して元の状態に戻りました。

由希子はアリスに状況を説明してもらいますが、言葉が通じなかった為に携帯の和訳を使い聞いてみると、「ヨシフは人を殺す」と書いてあったのでした。

第22話 報道

由希子達が部屋でくつろいでいる時にテレビを見ていると、「大規模ガス爆発事件」と言う話題のニュースが流れてきて、街の様子や自衛隊の様子が映し出されました。

 

由希子達が小さくなった事などは一切報道されずに死者や重傷者が多数出ているということを伝えるニュースに対し、由希子達は何かを隠して報道していると思うのでした。

スポンサーリンク

第23話 異変

その後、由希子達はタクヤに頼んでお風呂に入らせてもらったのですが、その時にタクヤが入浴剤を湯船に入れました。

由希子とアリスとおじさんは小さい為にラーメンのどんぶりの中などにお湯を入れてお風呂代わりにして入ろうとしたのですが、アリスが好奇心で湯船に入り溺れそうになってしまいます。

その時、由希子が助けに行くのですが、気づいたら二人の身体は元の大きさに戻っていたのでした。

第24話 能力者

その頃、自衛隊達はアリスと由希子の間に起きた身体の変化に気付いており、タクヤの家をマークしていました。

そして急いでタクヤの家へと行くのでした。

 

一方、由希子達は身体が元に戻った事に対しアリスがそのような能力を元々持っていた事に気付きます。

しかし由希子は今まで自分の身に起きた事や、小さくなったせいで家族を失った事に対してアリスに対し怒りが生じて、ビンタしてしまうのでした・・。

第25話 突入

タクヤの家に自衛隊が突入し、アリスは絶対絶命のピンチに晒されてしまいます。

しかし由希子に対し、「ごめん」と呟くと同時に小さくなり、湯船の中にあった排水口から逃げてしまいます。

 

周りの自衛隊達はまたもやアリスを探す事になってしまうのでした。

その後、大きくなった由希子達は元の生活に戻れたのですが、周りの人達からは「ガス事件で両親を失った子」と噂されるようになっていました。

第26話 麻宮

由希子達は自衛隊達に捕まった時に、今まで起きた事は全て何も見なかった事にしてくれと頼まれるのでした。

アリスの事や自身に起きた事を全て忘れろと言う自衛隊に対し、由希子は何も言えずに言う通りにしてしまいます。

 

更に一人の女性からこれからは一緒に暮らすと言われてしまい、由希子は学校が終わって帰宅すると、そこには母親の代わりに麻宮という女性がご飯を作って待っていたのでした。

第27話 あのこと

学校でタクヤと由希子は、事件以来あまり会話をしなくなっていました。

しかしタクヤがその話題に触れて来て、あの子(アリス)は今どうしているのかと考えるのでした。

 

その時、タクヤと由希子は意見が割れてしまい二人は口論気味になってしまうのですが、その会話を盗み聞きしている人がいました。

それは由希子の家に訪れてきた麻宮であり・・。

 

スポンサーリンク

ワンダーランド 3巻の感想

3巻では今まで起きなかった様々な展開が多く描かれているのが印象的でした。

その中でも由希子達が自衛隊以外の人では小さい人としか出会っていなかったのに、タクヤに出会えたり、電波が繋がっていたりと不思議なところが多く感じられました。

 

タクヤに出会えてから、由希子達はこれまで知りえなかった情報などが多く解き明かされ、読み手に対しても分かりやすい内容になってきたので、楽しく読む事が出来ました。

 

3巻の中にあった話の中でアリスが今まで自由自在に身体の大きさを変えていた事に気付いた由希子はアリスに対し怒鳴ってしまうシーンがあります。

自衛隊から追われ続けているアリスに対し少し可哀想だとも思いましたが、家族を失った悲しみや今まで自分の身に起きた恐怖の出来事を考えると分からないでもないので複雑な気持ちになりました。

 

更にその後、大きくなった由希子は自衛隊の人にこの事は内緒にしてくれと言われるシーンでは、何をそんなに隠さないといけないものがあるのだろうと疑問に感じました。

当時に今後の展開がとても楽しみに思いました。

 

由希子の元へやって来た麻宮という女性にも裏がありそうな描写があった為、その点に関してもこれからどのように展開されていくのかを注目していきたいです。

 

ワンダーランド 3巻は無料試し読みすることができます。
ebookjapanで無料試し読みができるのでぜひ読んでみてください。

ワンダーランド 3巻の試し読みはこちら>> 

※気に入れば初回【50%OFF】クーポンでお得に買える!

 

【関連記事】
ワンダーランド 4巻のネタバレ、あらすじと感想!無料で読む方法

スポンサーリンク
スポンサーリンク
青年
にほんブログ村 
にほんブログ村 
やまねこの漫画ブログ
タイトルとURLをコピーしました