復讐の未亡人 20巻のネタバレ、あらすじと感想!無料試し読み

女性
※このブログでは、プロモーション広告を利用しています。
※このブログでは、プロモーション広告を利用しています。

復讐の未亡人 20巻のネタバレ、あらすじと感想を紹介します。

和代の新しい人生は唐突に始まりを迎える事になりました。

当てもなく毒親の家から抜け出し、逃げた彼女が辿り着いたのは、娘を亡くしたばかりの母親。

記憶を失った不憫な娘を演じ、和代は救ってもらったのです。

新しい名前とバレエを手に入れ、幸せな新しい人生を歩む和代ですが・・。

 

「復讐の未亡人」20巻には第71話から第73話が収録されています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

復讐の未亡人 20巻のネタバレ、あらすじ

第71話 バレエ 130字

将来の為にと、本当の父親が遺してくれた証券口座で株取引をしていた凜。

そんな彼女を見て健全ではないと呆れてしまう和代は、子どもの時間で大人になっても出来る事をするのは、もったいないと言います。

そして、どんな金持ちになっても、子ども時代は買い戻せない、とも。

 

その言葉には何故か重みがあり、和代は凜に立つように言います。

膝をつけて、まっすぐ立ってと言い、そして足の甲を見て、和代はバレエをしなさいと告げてきます。

凜の才能を見いだしたかのように、かつて自分もバレエをしていたことを告げる和代は、過去の話を語ります。

家出をした和代がどんな人生を歩んでいたのか、それを知る事になる凜は、何を思うのでしょうか?

 

スポンサーリンク

第72話 罪

毒親から金を持ち出し、独り当てもなく逃げた和代は、森の中へと入り、人に見つからないように潜んでいました。

そんな中で自分を見つけた一人の女性。

彼女の名前は、とき先生。

 

大切な愛娘を失い、寂しさから夜な夜なに娘の墓へと訪れていた彼女は、和代を見てどうしたのかと尋ね、そして和代は咄嗟に嘘をついてしまいます。

記憶が無い、と。

 

記憶を失った可哀想な娘として彼女に引き取られた和代は、エリサと名前をもらい、新しい人生とバレエの道を歩んだのです。

そしてコンクールに優勝し、周囲に敵を作らずに、とき先生に愛される為に、必死に努力を続けてきた彼女。

 

でも最悪の結末が訪れようとしていました。

活躍し、目立ってしまったが故に、毒親達が和代の元に訪問してきたのです。

これで全てが終わってしまうと、恐怖に震える和代。

でも、とき先生は別に気にした様子はありませんでした・・・

 

第73話 お猿さん

毒親によって墓場に閉じ込められてしまった和代。

彼女はこれまでの、とき先生と過ごしていた時間を想い出します。

 

あの日、とき先生に救われてから、新しい人生が始まるも、それは決して簡単なモノではありませんでした。

とき先生が愛してくれるのは、死んだ娘のエリカみたいな子であり、彼女のように完璧ではなければいけないと、常に努力を怠らなかった和代。

成果を出して、結果を残し、さらに課題が増えていき、それだけに期待は増していきました。

 

そんな中で物乞いに来た貧しい子ども達は、自分がとき先生に愛されていないと勘違いし、自分たちが愛されていると思い始めていました。

かつての自分を見ている様に、自分をペット扱いした、あのお金持ちの子どもの気持がようやくに解ったのです。

 

嫌いな子と無理矢理に仲良くさせられていた、その結果、あの子は酷い目にあい、そしてとてつもない賠償金を払い、立て続けに不幸になった経緯を知っていた和代。

少しだけの失敗で人は、簡単に翻弄されてしまい、金持ちにも貧乏にもなってしまうと、そう学んだ彼女は、毒親にこのまま翻弄されてたまるかと、抵抗を決意します。

 

閉じ込められた墓場の墓石を押し上げ、自力で脱出した和代は、毒親を葬るための決意をします。

自分の人生を手に入れるためにと、動き出す彼女ですが、事態は想わぬ方向へと進んでいました・・。

 

スポンサーリンク

復讐の未亡人 20巻の感想

和代さんの過去が明らかになっていく今巻・・。

何というか和代さんの人生もハードモードだったんですね。

しかもある意味では凜ちゃんよりもキツそうなハードモード。

彼女の精神や性根の強さが解るほどに、実に厳しい人生を歩んでいたんですね。

 

お金持ちの子どもに奴隷扱いされた上に、毒親に当たり屋まがいの事をさせられ、ついにはとき先生に助けられて養子になるとは、すごいハードモードです。

ある意味では、凜ちゃんや蜜さんよりもすごい人生かもしれません。

なんでしょうね、この強さは・・。

 

普通ならへこたれてしまい、何も出来なくなってしまいますよ。

ましてこんな毒親の子どもになってしまえば、もやはゲームオーバーじゃありませんか。

それを前向きに生きよう、しかも寝る間も惜しんで努力するとは、和代さんの人生って普通じゃなかったんでね。

しかもバレエをしていたことも・・。

これは以外でした。

 

子どもの頃からこれだけに生きれる和代さん・・。

だからこそ凜ちゃん対して、あれだけに気にかけてくれていたのは、自分と重ねてみていたからなんでしょうね。

自分みたいな失敗をしてほしくない、そう思っているからこそ、あんなにも憎まれ役になってくれるおばあちゃん。実にいい人でした。

過去編もなにかとハードな内容ですが、次巻はどんな結末が待っているのか、少し怖いのですが、楽しみですね。

 

 

復讐の未亡人 20巻は無料試し読みすることができます。
ebookjapanで無料試し読みができるのでぜひ読んでみてください。

復讐の未亡人 20巻の試し読みはこちら>>  

※気に入ればクーポンでお得に買える!

 

単行本で読みたい方はこちらがお勧め!
↓↓↓
【TSUTAYAコミックレンタル】はこちら>>
スポンサーリンク
女性
にほんブログ村 
にほんブログ村 
やまねこの漫画ブログ
error:
タイトルとURLをコピーしました