アンデッドアンラック 4巻のネタバレ、あらすじと感想

少年
スポンサーリンク
スポンサーリンク

アンデッドアンラック 4巻のネタバレ、あらすじと感想を紹介します。

前回のクエストで追加された11席目にはどうにか不治を加えたいと考えていたUNION。

不治に接触を図るためにブラックオークションの会場に潜入したアンディ一行。

何とか不治と接触はしたものの、彼は世界に復讐を考えている思想の持主でした。

果たして不治に傷付けられた風子を助ける為に不治を倒すことが出来るのか・・。

 

『アンデッドアンラック』4巻には第26話から第34話が収録されています。

アンデッドアンラック 4巻のネタバレ、あらすじ

第26話 指一本だって

自分の能力のせいで両親を死なせてしまったタチアナ。

彼女はあらゆるものの接触を否定する不可触の能力の持主でした。

ブラックオークションにて競売にかけられていたところをUNIONに助けられ、仲間になることになります。

 

普段着用している制御装置は、誰かを守る際にはその能力を解放できるように自己解除装置がつけられていたのでした。

タチアナの解放した力とは一体どんな力なのか。

第27話 死ぬのはお前だ

タチアナのお陰で不治を見つけられたアンディ。

チカラの能力を使いながら有利に攻撃を進めるアンディだが、チカラの能力の隙をついた不治が古代遺物の武器でアンディ達を追い込みます。

 

どうにか当たる寸前でチカラが攻撃を止めたものの、次に動き始めたときには確実に攻撃が当たってしまう状況に。

果たしてアンディ達はどのように攻撃を回避するのか。

第28話 紅蓮弾

タチアナに近づいてもらうことで、空中の不治に向かって攻撃が可能になったアンディ。

しかし下半身のないアンディの一撃では不治を倒すことが出来ません。

 

風子の不運を利用し、不治に隕石を当てようと考えます。

不治の仲間の能力によりそう簡単には攻撃が当たらない状況の中、どのような算段で攻略していくのか・・。

第29話 UNDER

何とか不治に致命傷を負わせ撤退させることが出来た一行。

チカラをUNIONに勧誘するもその場では決められず、1週間後に回答をもらうことになります。

 

1週間後、学校前で待っていたアンディと風子の前に小さな姿になった不治が現れました。

なぜ不治が現れたのか、また、チカラは11席目のメンバーとなるのか・・。

第30話 だからボクを

見事11人目のメンバーとなることに決めたチカラ。

しかし、不治との会話を聞き、神様との戦いになることを聞いたチカラは逃げ出そうとしますが、チカラにも皆と同様に自分の能力のせいで親を死なせてしまった過去がありました。

 

亡くなった親に言われた「他人の為に動ける人になること」という遺言の通り、UNIONに入ることを決意します。

ようやく11人揃った円卓に、黙示録からクエストが発表されることに。

第31話 Revolution

黙示録が課したクエストは4つ、UMAスプリング、サマー、ウィンターの討伐とオータムの捕獲でした。

そんな中ビリーが突然、一般市民の多少の犠牲はやむを得ないと考え核爆弾を使うことを提案します。

 

しかし、UNIONメンバーはだれしも納得できない雰囲気になっていました。

そんな状況下、ビリーが次に取った行動とは・・。

第32話 UNBELIEVABLE

なんとUNDERのボスであったビリー。

UMAバーンや不治を従え、円卓を強奪しようとします。

 

命を救ってくれたビリーが裏切り者だと信じられないタチアナは放心状態に陥ります。

円卓を奪われれば神に対抗する術がなくなる為、どんなことをしてでも止める必要があると言われたアンディ。

またヴィクトルの力を頼ることになるのか・・。

第33話 不運がついてる

不意を突かれ円卓を持ち出されてしまったUNION。

しかし、風子の不運にかけてUNIONメンバー全員で支援してUNDERを止めようとします。

 

不運の溜まったアンディの首をバーンの口に放り込んだことで不運がバーンを襲い、化学班の協力もあり、どうにかバーンを行動不能にさせることが出来ました。

このまま順調にビリーを倒すことが出来るのか。

第34話 この世はいつだって

UNIONメンバーの能力をコピーする能力を持ったビリー。

ビリーの不正義の能力により風子が円卓から飛び降りようとしますが、タチアナが無事に助け出します。

 

しかし核を壊されていなかったバーンは再度動き出し円卓を持ち出そうとします。

ジュディスの考えた作戦で無事に円卓を取り戻すことが出来るのか・・。

 

スポンサーリンク

アンデッドアンラック 4巻の感想

11人目のメンバーとしてチカラが仲間になり、新たに提示されたクエスト。

春夏秋冬になぞらえたUMA達の討伐や捕獲でした。

そんな中、ビリーがUNIONを裏切り円卓を持ち出そうとする展開になります。

 

いつからビリーは裏切っていたのか?

他のUNDERメンバーである不治達の目的とも違い、あくまで利害が一致しているだけ、ということだが、ビリーがUNDERを作った目的とは何なのか?

 

一同はビリーと戦いますが、UNIONメンバー全員の能力をコピーする彼の能力の前に中々仕留められません。

一体彼は何を否定する能力なのか?

 

最後のクエストを前に大いに動き出したストーリー。

UNIONメンバーはどのように戦い、クエストを成功させることが出来るのか?

まさかのビリーの裏切りが発覚し、物語が急展開していく内容となっている第4巻となっております。

 

 

アンデッドアンラック  4巻は無料試し読みすることができます。
ebookjapanで無料試し読みができるのでぜひ読んでみてください。

アンデッドアンラック 4巻の試し読みはこちら>>  

※気に入れば初回【50%OFF】クーポンでお得に買える!

 

【関連記事】
アンデッドアンラック 5巻のネタバレ、あらすじと感想

スポンサーリンク
スポンサーリンク
少年
にほんブログ村 
にほんブログ村 
やまねこの漫画ブログ
タイトルとURLをコピーしました