その着せ替え人形は恋をする 7巻のネタバレ、あらすじと感想

女性
スポンサーリンク
スポンサーリンク

その着せ替え人形は恋をする 7巻のネタバレ、あらすじと感想を紹介します。

ハロウィンイベントの最中で知る新菜への想い。

新菜は自分の事をどう思っているのかと、彼に対して特別な感情を抱くも、それを素直に表せない海夢は・・。

そんな中で始まる学園祭で、男装コスをする事になる海夢。

クラス一丸で学園祭で優勝すると、大盛り上がりな一同に動揺を隠せない新菜。

無事に熟す事が出来るのでしょうか?

 

「その着せ替え人形は恋をする」7巻には48話から55話が収録されています。

その着せ替え人形は恋をする 7巻のネタバレ、あらすじ

第48話

菅谷乃羽に新菜と海夢は付き合っているのかと訊ねられ、動揺して慌てて付き合っていないと言ってしまった新菜。

そんな事を言われてしまい、少しご機嫌ななめな海夢。

自分の事が嫌いなのかと不安な気持ちを抱くなか、新菜も同じ気持ちでした。

彼女の事が好きだけど、そんなのはおこがましい、自分と彼女は釣り合わないと、海夢への想いを閉ざそうとする彼。

二人の気持ちは届くのでしょうか?

 

スポンサーリンク

第49話

ハロウィンイベントも終わり、誤解も解け、学校へと行ってみれば、海夢が風邪を引いたと知る新菜。

確かにバニーガールの衣装を着ていた際にクシャミをしていた事を想い出し、彼女の容態を心配した彼はラインを送ります。

しかし既読の返信すら返ってこず、彼は仮病と偽り彼女の自宅へと向かいます。

 

訪問してみれば、すっかり熱で衰弱していた彼女。

一人暮らしなので御飯も食べていないと、お粥を作り、海夢の看病を始めます。

そんな彼の優しさに涙しながら、お粥を食べ、ぐっすりと眠ろうとする彼女は、傍にいて欲しいと新菜に言い・・。

 

第50話

海夢のモデルの仕事に付き添ってきた新菜は、知らなかった彼女の新しい一面を知ってしまいます。

モデルの時は、コスプレをしている海夢ではなく、別世界の住人の様な雰囲気を醸し出し、多くの人々を魅了させる美しさの彼女。

自分にはまだまだ知らない一面があるのだと、海夢の魅力に惹かれていく新菜・・。

 

そして仕事を終えた海夢は、今日は誕生日だから新菜と共に自宅へと帰ります。

そう今日は、推しキャラである雫たんの誕生日と、ハイテンションな海夢。

そんな彼女の一面を知り、複雑な心境を抱く新菜は、とりあえず雫たんの誕生日を祝いました。

 

第51話

文化祭のシーズンとなり、クラスでの出し物は何をするのかと、大盛り上がり。

何せ文化祭で集客率が良ければ1位となる、体育祭では3組に負けた、とリベンジを誓うクラスメイト達。

そして文化祭の目玉イベントであるミスコンで一位を取れば、さらに加算されると知り、クラスメイト達は海夢がミスコンに出る事を推薦してきます。

 

しかしミスコンで女子が出る場合は、男装をしなければいけないルールがあります。

ミスコンで男装コスプレが出来ると、俄然にやる気の出る海夢。

人気漫画の「生徒会長はNo.1ホスト」の人気キャラである鴻上麗(こうがみ・れい)のコスプレをすると宣言します。

その声に驚くクラスメイト達。

新菜はどんな作品なんだろうと首を傾げてしまいます・・。

はたして優勝する事が出来るのでしょうか?

 

第52話

鴻上麗がどんなキャラなのかと「生徒会長はNo.1ホスト」を拝読していた新菜は、その内容に感涙していました。

主人公の麗の境遇や生き方など熱く語る海夢・・。

それに共感する新菜は、三面図を創り上げ、精密な彼の衣装の構想を練っていました。

 

小道具なども考慮しながらに進める製作ですが、一番の難関となるのは、海夢をどれだけ男装に近づけることが出来るかでした。

心寿みたく服装だけでは誤魔化しにくい、腰が細く、全体的に身体が細い彼女の体型をどうやって男性に近づけるべきかと悩む新菜。

はたして海夢を麗にする事が出来るのでしょうか?

 

第53話

今回の衣装作成はハードスケジュールになると悩んでいた新菜。

文化祭の出し物の準備や、その合間に衣装制作と、どちらも疎かに出来ない。

張り詰めた気持でクラスの出し物の準備へと向かいますが、クラスメイト達にミスコンの衣装制作に集中する事を託されます。

 

一人で大変なら相談しろと言われ、みんなで一位になろうと、言葉を掛けられる新菜。

必ずに最高の衣装を作ろうと決意します。

 

第54話

文化祭の準備で大忙しの中、一人暮らしの海夢を自宅へと招待し、夕食を食べていた新菜。

その中で学祭の準備が分担作業と知り、祖父は、雛人形と一緒だと言います。

雛人形の製作は一体に付き、10人がかりで制作している事を知り、頭師である新菜が熟す数は、一日で200か300くらいのペースだと、改めて新菜の凄さを知る海夢。

 

彼が衣装を作るのが早い理由を知り、自分も何かできないかと考える海夢。

そんな彼女が思いついたのは、彼に手料理を御馳走させようと思いつくのですが、はたして成功するのでしょうか?

 

第55話

クラスメイト達とミスコンの打ち合わせをする海夢と、その隣で黙々と衣装制作に没頭する新菜。

麗様のアピールをする際にどんな事をしようかと相談する中で、ホストらしくシャンパンコールかと、動画を見て盛り上がっていく面々。

そして話題は「生徒会長はNo.1ホスト」となり、それに巻き込まれてしまう新菜。

ホスト役として新菜をもてなす海夢と、打ち合わせは盛り上がっていきます。

 

スポンサーリンク

その着せ替え人形は恋をする 7巻の感想

新菜くんと海夢ちゃんの関係が少しだけ進展した様な、甘い雰囲気に満ちている7巻。

文化祭に向けた大イベントな回となる内容で進んでいきます。

物語の前半では、ハロウィンイベントでクラスメイトとのカラオケ。

新菜くんは初めての体験となる中、海夢ちゃんと付き合っているのかと訊ねられてしまい、彼にとってはハードルの高い内容となっています。

まあ海夢ちゃんみたいな美少女と付き合っていると、おいそれとは言えませんよね。

そんな新菜くんにヤキモチを焼いてしまい、拗ねてしまう海夢。

彼女も恋に対しては初心な部分があり、いまいちに素直になれないと、互いに距離がありそうですね。

文化祭のイベントで二人の関係も大きく改善されればと思います。

 

そして今回の学園祭イベントの大目玉となるミスコンイベント・・。

海夢ちゃんが出場する事となり、「生徒会長はNo.1ホスト」の鴻上麗という、海夢ちゃんの男装キャラが拝める展開となっています。

以前の心寿ちゃんみたく、お胸のごりっぱ様を何とかしなければと、問題は多数ありそうです。

初めてクラスメイト達に仲間として迎えられた新菜くんと、優勝を目指して頑張る海夢ちゃんと、良い思い出が作られるのか、見どころが満載です。

今後の展開が楽しみですね・・。

 

 

その着せ替え人形は恋をする 7巻は無料試し読みすることができます。
ebookjapanで無料試し読みができるのでぜひ読んでみてください。

その着せ替え人形は恋をする 7巻の試し読みはこちら>>

※気に入ればクーポンでお得に買える!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
女性
にほんブログ村 
にほんブログ村 
やまねこの漫画ブログ
タイトルとURLをコピーしました