その着せ替え人形は恋をする 4巻のネタバレ、あらすじと感想

青年
スポンサーリンク
スポンサーリンク

その着せ替え人形は恋をする 4巻のネタバレ、あらすじと感想を紹介します。

紗寿叶と海夢の為に、大人気魔法少女アニメ「フラワープリンセス烈!!」の衣装制作をする事になった新菜。

無事に衣装制作を終え、廃墟での撮影を開始するも、そこには意外な参加者の姿がありました。

 

私もお姉ちゃんの様になりたいと、コスプレ願望を持っていた妹の心寿。

でも彼女のしたいコスプレは、男性キャラだった!?

果たして・・。

 

「その着せ替え人形は恋をする」4巻には24話から31話が収録されています。

 

その着せ替え人形は恋をする 4巻のネタバレ、あらすじ

第24話

「フラワープリンセス烈!!」のコスプレ衣装制作へと必要な材料を買い集めに動いていた新菜・・。

お店の店員さんに相談し、適した材料を勧めてもらいます。

 

その後、海夢と自分の自宅で合流し、衣装の打ち合わせをしようとしますが、いきなりとスカートを捲し上げてしまいます。

衣装の一部を水着で代用しようと、選んだ水着を見て欲しいと、いきなりの行動に驚いてしまう新菜でしたが、海夢は水着だからと無頓着な反応を見せます。

 

動揺を隠せず、興奮を抑えるためにしゃがんでしまう新菜。

何が起こったか解らず、海夢は疑問符を浮かべるだけでした・・。

 

スポンサーリンク

第25話

無事に「フラワープリンセス烈!!」のブラックリリィの衣装制作を終え、ジュジュに試着してもらい、彼女は衣装の出来栄えに満足していました。

サイズもしっかりと採寸されており、動きやすく調整されていた衣装。

マントもしっかりと作り込まれ、エンボス加工が施された生地を使い、着心地の良い衣装へと仕立て上げられていました。

 

そんなジュジュの衣装の感想を聞いていた海夢も、新菜に感想を告げようとしますが、マジでヤバいとしか言えず、ジュジュに無理をしなくともと気を使われてしまいます。

そして仕上げにと海夢のメイクを始めていき、ファンデーションを塗り、リフトアップテープで目元を調整し、アイシャドーにアイラインを仕上げていき、海夢をブラックロベリアへと仕上げていきます。

出来栄えに驚く海夢は、思わず自分はブラックロベリアだったかと、錯覚を起こしてしまいます。

 

第26話

ジュジュと共にロケハンへと訪れていた妹の心寿。

現地での解散後に新菜は心寿にある事を訊ねます。

それは・・、コスプレをしたいのではないのか、と。

 

彼女の心内を察していた新菜の言葉に、心寿は自分の想いを素直に告げます。

 

してみたい、と。

 

前からに姉みたいにコスプレをしてみたいと、願望はあるも、自分は姉みたく可愛くはなく、細くは無く、コスプレしたいキャラも自分とは全然違うタイプだと。

そのキャラのイメージを壊し、姉に嫌われたくないと、自分の想いを封じていた心寿・・。

 

新菜は、そんな彼女に言います。

少しでもしたいという気持ちがあるなら、コスプレしましょうと、心寿の夢を叶える手伝いをします・・・。

でも彼女がしたいコスプレは颯馬お兄ちゃんこと、男性キャラだったのです・・。

 

第27話

心寿を男装させる為に、一肌脱ぐことになった新菜。

でも心寿は中学生なのでお小遣いが足りなく、衣装代の工面が難しくと問題が山積みでした・・。

 

新菜は颯馬お兄ちゃんの服装が自分の着ている制服と同じだと、これを着れば衣装代を気にしなくては良いと言いますが、ある問題が発生してしまいます。

それは心寿の胸・・、ごりっぱ様があまりにも大きすぎてしまい、男性用の制服では抑えきれるものではありませんでした。

 

大きすぎてしまう心寿のごりっぱ様をどうするのかと、頭を悩ませる新菜は、着付けの事を想い出します。

 

第28話

胸・・、もといごりっぱ様の対応策を解決させ、ウィッグなどの調整を行い、無事に颯馬お兄ちゃんのコスプレ衣装制作に成功した心寿。

お披露目となる撮影会に颯馬お兄ちゃんとして登場した心寿に、ジュジュも海夢もテンション高めに、その出来栄えに驚いていました。

 

一緒に写真を撮ろうと、笑顔で喜ぶ心寿。

新菜は良かったと、安堵していました・・。

 

第29話

ジュジュのコスプレを撮影していた心寿と海夢とテンション高めにカメラを操作し、ジュジュを撮り続けていました。

一緒に写真を撮ろうと海夢の誘いを快く受け、合わせで撮影をするジュジュ。

 

でもキャラにらしかぬ笑顔な海夢と、おっちょこちょいで素直過ぎる彼女との撮影を楽しむジュジュは、そんな彼女に笑顔を零してしまいます。

そして心寿の事や、また衣装作成など手伝って貰った事を新菜に、ジュジュは心から感謝をしました・・。

 

第30話

撮影会も無事に終え、自宅にて撮り終えた画像を鑑賞していた心寿とジュジュ。

良い写真だと呟くジュジュは、海夢の画像を見ながら、彼女のコスの出来栄えを素直に評価し、衣装だけではなく、レイヤーとしての魅力を認めました。

 

そして心寿のコスプレに見惚れてしまうジュジュ。

心寿は変かなと、不安がりますが、ジュジュは素直に素敵なコスだと言い、自分には出来ないコスプレだと心寿のコスプレを褒めます。

その言葉に驚く心寿。

 

ジュジュは自分の身長に合うキャラしかできなく、颯馬お兄ちゃんも出来ればしたいと思うも、身長が足りないからと諦めていた事を告白します。

合わせは楽しかったと、またしたいと言う心寿の言葉に、ジュジュも素直に、悪くなかったと、告げました・・。

 

第31話

夏休みに入り、自宅にて雛人形の面相描きに集中していた新菜。

3時間以上も集中が出来き、海夢の衣装制作も余裕を持って出来ると、夏休みをそれなりに満喫していた新菜は、海夢が次に選んだ対戦格闘ゲーム「KILLING GIGS」のキャラであるVERONICAの衣装制作を進めていました。

彼女に誘われ、コスプレ衣装を作る事で、様々な衣装がある事を知った新菜は、改めて彼女との出逢いを貴重な体験と知ります。

 

そんな中で訪れた海夢。

出迎えてみると真っ黒に日焼けした彼女と、コスキャラに合わせて日焼けしたと、あっさりと言う海夢に、改めて彼女の行動力に驚かされてしまいます。

 

スポンサーリンク

その着せ替え人形は恋をする 4巻の感想

心寿ちゃんをコスプレさせる為に、色々と奮闘する事になる新菜くん。今回も彼の苦労がしのばれる事となる4巻。

衣装制作に小道具製作と大忙しな新菜くんですが、メイクも出来て、髪形も整える事が出来ると考えたら、彼は非情のスペックの高い男子ではないでしょうか?

 

その道に進めば、それなりに人間になれるかもしれませんよね。

さて、そんなハイスペックなアーティストな新菜くんに舞い込んできた、新しい依頼となるのは、なんと心寿ちゃんのコスプレ依頼と、ハードルの高そうな依頼と驚くばかりです。

しかも男装とはと、中々に難しい御依頼ですね。

 

心寿ちゃんは、お姉ちゃんのジュジュさんよりも発育が良く、妹は思えない程のナイスなバディの持ち主。

そんな彼女を男性にするのは一苦労と、一筋縄ではいきませんね・・。

 

まさか男性キャラの颯馬ちゃんとは!、女性キャラならばと可能ではありますが、男性キャラになるのは流石に容易にとはいきません。

胸のごりっぱ様を何とかしないといけないと、悪戦苦闘する事になる新菜くん。

 

何せワイシャツのボタンを弾き飛ばしてしまう程のごりっぱ様と、もはや武器とも言うべきそれをどうするのかと、真剣に考える新菜くん・・。

不純な考えも無く、真面目に考える彼は凄いですね。

生真面目な彼ゆえに相談されるのだと、彼の生真面目さは見習いたいですね。

 

 

その着せ替え人形は恋をする 4巻は無料試し読みすることができます。
ebookjapanで無料試し読みができるのでぜひ読んでみてください。

その着せ替え人形は恋をする 4巻の試し読みはこちら>>

※気に入ればクーポンでお得に買える!

 

【関連記事】
その着せ替え人形は恋をする 5巻のネタバレ、あらすじと感想

スポンサーリンク
スポンサーリンク
青年
にほんブログ村 
にほんブログ村 
やまねこの漫画ブログ
タイトルとURLをコピーしました