その着せ替え人形は恋をする 3巻のネタバレ、あらすじと感想

青年
スポンサーリンク
スポンサーリンク

その着せ替え人形は恋をする 3巻のネタバレ、あらすじと感想を紹介します。

人気の美少女コスプレイヤーであるジュジュこと乾紗寿叶に衣装制作を依頼されてしまう新菜。

うっかりと彼女の裸を見てしまい、断る事も出来ず、仕方なしにと衣装制作を引き受けてしまう事に・・。

 

その事を聞きつけた海夢は、憧れのジュジュ様と合わせコスがしたいと交渉を持ちかけてと大騒ぎ。

無事に衣装を製作する事が出来るのでしょうか?

 

「その着せ替え人形は恋をする」3巻には16話から23話が収録されています。

 

その着せ替え人形は恋をする 3巻のネタバレ、あらすじ

第16話

どしゃぶりの雨の日・・、自宅へと戻った新菜は、祖父からお客さんが来ていると言われます。

でも今日、海夢はアルバイトにいっており、彼女は来ていない筈。

今、彼女はお風呂に入ってもらっていると言い、慌てて新菜は新手の詐欺かと浴室へと向かうと、そこには裸の少女がいました・・。

悲鳴が響き、その後は気まずい空気が流れてしまいます。

 

少女の名前は乾紗寿叶(いぬい・さじゅな)と言い、新菜よりも一つ年上の少女でした。

はたして、彼女の目的は?

 

スポンサーリンク

第17話

紗寿叶ことジュジュと名乗る彼女は、海夢が推している、あの有名なコスプレイヤーだったのです。

海夢の衣装を作ったのが新菜と知り、彼に衣装を作って欲しいと依頼に来た彼女。

丁度その時にアルバイトを終えた海夢が自宅へと訪れ、ジュジュとの出逢いに興奮し、ファンだと、神レイヤーだと、そして自分のコスプレを評価してくれたと、テンションが上がっていました。

 

そんなジュジュが何故に新菜の下に来たのか、それは大人気魔法少女アニメ「フラワープリンセス烈!!」の二階堂シオンことブラックリリィの衣装の製作でした・・。

 

第18話

憧れのジュジュが「フラワープリンセス烈!!」のコスプレをすると知った海夢は、シオンの姉である二階堂ネオンことブラックロベリアのコスプレをする事を決め、ジュジュと合わせコスをしようと勧めてきます。

しかし、ジュジュは自分の為にコスプレをして、良い写真を残したいだけ、他人とつるむ気が無いと、素っ気ない対応でした。

今回はスタジオを借りるつもりだと、あくまでも海夢とコス合わせをしないと、頑ななジュジュ。

でもスタジオ代の割り勘と言われ、気が動いてしまうジュジュは、今回だけと、海夢とのコス合わせを承諾してしまいます。

 

第19話

「フラワープリンセス烈!!」を借りる為に海夢の自宅へと訪問する事になった新菜。

下着姿のままの彼女の姿に取り乱してしまい、気まずい訪問になり、そしてふと、自分が今、女性の家に上がっていると知り、さらに興奮が昂ってしまいます。

せっかくだからと「フラワープリンセス烈!!」の鑑賞会をしようと、自室へと招く海夢。

 

初めて女性の部屋に入ると、緊張しながらに海夢の寝室へと入ると、そこは雫たんのグッズが並び置かれた、海夢の部屋でした・・。

 

第20話

ジュジュにブラックリリィの衣装の三面図をネットで送り、精密過ぎるまでに書き込んでいる三面図に驚いてしまいます。

予算はなるだけに抑え製作すると伝えながらに、新菜はある事を訊ねます。

ジュジュのコス写真を見て、目の形はどう変えているのかと訊ねます。

彼女はテーピングで押さえていると伝えます。

 

コスプレ撮影には様々な技術がある事を知り、カメラでの撮影や加工をしている妹を紹介してもらう事になります。

海夢にその事を伝えると、小さな可愛い妹を想像しますが、ジュジュの妹である乾心寿(いぬい・しんじゅ)は、178cmのたわわなまでに豊満な美少女だったのです・・。

 

第21話

心寿からカメラでの撮影方法のレクチャーを受けていた新菜と海夢・・。

レンズ交換や、またスマホでの撮影の距離など、詳しい事を教えてくれる心寿は、ジュジュの写真を撮る事に夢中だったのです。

そんな彼女に海夢は訊ねます。

コスプレはしないのか、と。

心寿は、恥ずかしそうにしながら、しないと言いますが、新菜はそんな彼女の姿に何かを察します。

 

第22話

ロケハンをする為に訪れた廃墟スタジオ・・。

でもそこは薄気味が悪く、しかも雨が降り出し、雰囲気がさらに恐々しいものとなり、ジュジュはそんな雰囲気に怯えていました。

彼女の事を心配し、入り口で待っていようかと新菜は移動を勧めますが、自分でちゃんとロケハンをしないと意味が無いと、彼女は頑なでした。

 

そんな中で、新菜の夢は何かと訊ねられます。

彼は雛人形の頭師になる事を告げ、ジュジュは魔法少女になりたかったと告げます。

小さい頃に見た、アニメの中で活躍する魔法少女に憧れ、何時かなりたいと願うます。

しかし、それは作り話の世界で、現実にはなる事ができないと知るも、初めて買ったコスプレ衣装を着て、魔法少女になれた事を喜んだジュジュ。

作り物でも、憧れていた魔法少女になれるならと、衣装を求めていた彼女に、なぜ自分を選んだのかと新菜は訊ねます。

その答えは?

 

第23話

授業が終わり、海夢に海へ行こうと誘われてしまう新菜・・。

本当に来てしまった、思い立ったら直ぐに行動と、7月になったからと海へと出かけた彼女の行動力に驚きながらも、初めて見る海に感動してしまいます。

いつも幼い頃は、ずっと自宅で雛人形の製作に打ち込んでいたと言う彼の言葉に、これからもっとたくさん、色々なところに行こうと海夢は言います。

 

もうすぐ夏休みと、彼と過ごす夏に鼓動が昂る彼女は、彼に気づかれずにスマホで写真を撮ります・・。

 

スクエニの人気漫画が毎日読める 無料漫画アプリ 人気まんが・コミックが基本無料
マンガUP!
マンガUP!
開発元:SQUARE ENIX
無料
posted withアプリーチ

その着せ替え人形は恋をする 3巻の感想

この3巻は、お色気サービスが昭和な展開と、何か懐かしい雰囲気になってしまった今回・・。

新しいヒロインの乾紗寿叶ことジュジュさん、ロリ系コスプレイヤーと、実にハイスペックなキャラとして登場してくれました。

 

年上キャラなのに年下に見えてしまう、ましてはツンデレ要素まで持っているとは、海夢ちゃんの強力なライバル出現かと思いきや、彼女を尊敬してリスペクトするとは、この子は本当にいい子ですね。

コスプレで張り合うのではなく、好きなものを共有して楽しみたいとする優しさを持っている彼女は、実に好感のあるヒロインです。

 

そんな海夢ちゃんに気を許す様子も無くも、認めてしまっているジュジュさんと、彼女のツンデレ具合も可愛いですが、妹の乾心寿ちゃんも何やらとハイスペックの妹ちゃんですね。

まさかジュジュ様よりもごりっぱ様の持ち主とは・・、身長もあればスタイルも良いと、強敵が一気に二人登場したような雰囲気です。

 

さて今回のメインとなるコスプレ作品は「フラワープリンセス烈!!」と、日曜の朝アニメの魔法少女みたいな雰囲気ですが、まさか126話もあるアニメとははと、今回も新菜くんは大変な苦労をしそうですね。

しかも海夢の自宅で鑑賞会とは・・、何か大きなフラグが立ちそうな予感がします。

一体どうなるやらと、次回も気になりますね。

 

 

その着せ替え人形は恋をする 3巻は無料試し読みすることができます。
ebookjapanで無料試し読みができるのでぜひ読んでみてください。

その着せ替え人形は恋をする 3巻の試し読みはこちら>>

※試し読みで気に入られたらクーポン利用で【50%OFF】でお求めになれます。

 

【関連記事】
その着せ替え人形は恋をする 4巻のネタバレ、あらすじと感想

スポンサーリンク
青年
スポンサーリンク
にほんブログ村 
にほんブログ村 
やまねこの漫画ブログ
タイトルとURLをコピーしました