マッシュル MASHLE 15巻のネタバレ、あらすじと感想!無料試し読み

少年
※このブログでは、プロモーション広告を利用しています。
※このブログでは、プロモーション広告を利用しています。

マッシュル MASHLE 15巻のネタバレ、あらすじと感想を紹介します。

無邪気な淵源(イノセント・ゼロ)の長男・ドゥウム。

圧倒的な力を持つ彼を倒すために神覚者達が全てを賭けて立ち向かいます!

しかし、最強のドゥウムの前にして、次々に敗れていく神覚者達。

一方的な絶望の状況のなか、マッシュは復活するのか?

 

マッシュル-MASHLE- 15巻には第128話から第136話が収録されています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

マッシュル MASHLE 15巻のネタバレ、あらすじ

第128話 エイムズ兄弟と長男

ドゥウムの前に立ちはだかるレインとフィン。

レインは致命傷を受けるもフィンの回復魔法で瞬く間に傷を癒やし、捨て身の攻撃で、ドゥウムに一撃を与えます。

 

しかし、ドゥウムを倒すには至らず、全くの無傷。

もはや立つ事もままならないフィンとレイン。

最期の攻撃も効かず、5割の実力を引き出したドゥウムを前に、勝つ術はあるのでしょうか?

 

第129話 オーター・マドルと長男

レインとフィンの絶体絶命の危機…、訪れたのはオーター・マドルでした。

オーターはドゥウムの攻撃を砂の魔法で吸収して反撃を加えるも、傷一つを負う事の無いドゥウムを前に苦戦を強いられます。

 

6割の力を解放させ、オーターの砂の魔法の拘束すらも力任せに破壊し無効化するドゥウム。

まだ6割の力しか解放していないドゥウムを前に、はたして勝つことは出来るのでしょうか?

 

スポンサーリンク

第130話 神覚者たちと長男

レインとフィンにオーターは三人がかりでドゥウムに挑みます。

三人の連係攻撃を簡単にいなし、太刀打ちできないほどのドゥウムの圧倒的な強さ。

全力の攻撃を躱(かわ)されてしまい、反撃する全ての攻撃が通じない状況の中、追い詰められてしまう三人…。

 

その前に、光の神覚者ライオ・グランツが現われます。

ドゥウムの攻撃を受け流すライオ。

彼の加勢は勝利へと導いてくれるのでしょうか?

 

第131話 光の神覚者と最強の長男

ライオの登場に魔法界の住人達は沸き立つも、ドゥウムに関しては勘違いの激しいヤツだと一蹴します。

しかし、ライオの実力は本物。ドゥウムの攻撃を避けて、着実にダメージを蓄積させていきました。

 

もしかして勝つ事が出来るのでは?

フィンは希望を抱き、オーターはライオの持つ可能性に賭けていきます。

そんなライオの実力を認めたドゥウムは7割の実力を発揮します…。

 

第132話 ライオ・グランツと大きな誤算

7割の力を発揮したドゥウムをも圧倒するライオの底知れない実力。

もしやと希望を見出すフィン。

しかし、完全に自分に酔っているライオに不安を拭う事が出来ませんでした。

そんな不安をも消してしまうライオの攻撃によりドゥウムに傷を負わせます。

 

ついにはライオを認めるかのようにドゥウムは、ようやく本気を出せる相手が見つかったと言い、その実力を解放していきます。

不穏なる空気…。

はたしてこのままドゥウムを倒せるのでしょうか?

 

第133話 フィン・エイムズと仲間たち

フィンを庇(かば)ってケガを負ってしまうライオ。

ドゥウムは、真の強者ではないとフィンを痛めつけていきます。

 

そんなフィンの危機を救うために、レイン、ランス、ドット、オーターも加勢してきます。

しかし、僅かな時間稼ぎしか出来ない微かな抵抗を前に、ドゥウムは全てを一蹴します。

 

第134話 ライオ・グランツと奥の手

マッシュの命のゼンマイが動き出し、覚醒が始まろうとしていたなか、ライオはドゥウムの前に立ちはだかります。

もう立つ事もままならないにもかかわらず、立ち続けるライオ。

 

そんなライオに続くようにオーターの加勢により、ドゥウムの動きは封じられます。

ライオの渾身の魔法が放たれるも、ドゥウムは8割の力を出し、それを相殺してしまいます。

完全に力尽きたライオ…。

しかし、マッシュの目覚めは近づいていました。

 

第135話 ライオ・グランツと男前

完全に立つ事の出来ないライオは、それでもドゥウムの前に立ちはだかります。

もはや魔法を放つことも出来ず、ただ立って、進行を防ぐだけの壁となるしかないライオ。

そんな彼に容赦なく拳を見舞うドゥウム。

しかし、幾度無くライオを殴り飛ばすも、彼の意思はドゥウムの進行を食い止めようとしてきます。

 

無意味なあがきだと言うドゥウムの言葉に、男前としての矜持を見せるライオ。

どんな困難があっても、希望を費やせない姿を見せるのが男前だと言い、力尽きるライオにトドメを刺そうとするドゥウム。

そんな彼を止めたのはマッシュでした。

 

第136話 マッシュ・バーンデッドと最強の長男ドゥウム

崩れた扉を蹴って現われたマッシュ。

傷ついたみんなにシュークリームを渡し、後は任せて欲しいと言い、マッシュはドゥウムの前に立ちはだかります。

そんなマッシュに、勝てる気か、一度負けた事を忘れたのかと問うドゥウム。

 

しかし、マッシュは動揺した様子を見せずに言い返します。

今から勝つのは僕なんで…。

その言葉に酔っているだけだと言い放つドゥウムでしたが、マッシュの拳がそれを覆します。

 

たった一発の拳により、膝を突いたドゥウム。

マッシュの怒りは静かに燃え上がろうとしていました。

友達を傷つけた事が許せないマッシュの怒りは、ドゥウムを倒せるのでしょうか?

 

スポンサーリンク

マッシュル-MASHLE- の感想

ついにマッシュの覚醒となった15巻…、一時はどうなるのかと心配しましたね。

それにしても今回の敢闘賞はライオでした。

てっきりギャグキャラだと思っていましたが、ここぞとばかりに活躍してくるイケメンとは…。

まさに頼りになる存在ですね。

 

しかし、今回の最も恐れる強敵となったドゥウム。

全くに攻撃を意図もしないなど、マッシュに近い存在かも知れません。

全力をまだ出していないなど、未知数の攻撃力を秘めている様子…、まだまだ油断は出来ませんね。

 

あのオーターですら勝つことの出来ないドゥウムの戦闘力もさる事ながら、ライオの力ですらも勝てないとなれば、最期の望みはマッシュだけです。

ドゥウムも肉体派みたいなので、マッシュとは肉弾戦となりそうですね。

しかし、まだドゥウムは8割しか出していないなど、不気味な感じです。

 

マッシュも何か隠している手段があればいいのですが、彼ならば小細工なしで勝ちそうな気がします。

それにマッシュにはギャグ補正がありますから、なんとかなってしまいそうな気がします。

しかし、ドゥウムを倒しても、まだイノセント・ゼロが残っているので、油断は出来ませんよね。

 

最終決戦の空気が熱くなる展開に気が抜けない展開…、まさに急展開となっていく最終決戦。

マッシュの活躍にすべてが掛かってます!

次巻に続きます。

 

 

マッシュル MASHLE 15巻は無料試し読みすることができます。
ebookjapanで無料試し読みができるのでぜひ読んでみてください。

マッシュル MASHLE 15巻の試し読みはこちら>>  

※気に入ればクーポンでお得に買える!

 

単行本で読みたい方はこちらがお勧め!
↓↓↓
【TSUTAYAコミックレンタル】はこちら>>

 

【関連記事】
マッシュル MASHLE 16巻のネタバレ、あらすじと感想!無料試し読み

 

スポンサーリンク
少年
にほんブログ村 
にほんブログ村 
やまねこの漫画ブログ
タイトルとURLをコピーしました